HOME
薬奏
特効音薬
音楽療法
ストレスフリー
ご注文



人前であがらずに話すコツ

あがり症のため人前で話すことが苦手という方は少なくありません。緊張すると思い通りに話せなくなってしまいます。そんなあがり症の方におすすめの、人前であがらずに話すコツをご紹介致します。

伝えることを明確にする

人前でスピーチやプレゼンする時に、色々なことを考えて話そうとすると結局何が言いたかったのかが分からなくなり、パニックになってしまう方も少なくありません。こういった場合は一番話したいことだけに的を絞り、それをなるべく短い文章にまとめておくことが効果的です。更に、この短くまとめた文章を箇条書きにしておくことで、話す内容が逸れてしまっても落ち着いて元の流れに戻すことができます。

最初が肝心

人前で話す場合、つかみが上手くいき、最初に流れに乗ってしまえばその後もスムーズに話すことが可能です。
最初のつかみで重要なのは何と言っても挨拶です。この挨拶が上手くいくか、いかないかでその後の流れに大きな影響を与えます。この挨拶だけは完璧と思えるくらいまでリハーサルを行うことがおすすめです。

あがってしまう自分を受け入れる

人前で話してあがってしまう方の多くは、あがってしまう自分を必死に否定して、隠そうとする特徴があります。あがらないための様々な対策を考え、あがり症に負けないという心構えで挑むと、変に力んでしまい逆に失敗を招きます。
こういったことを防ぐためにも、あがってしまったら話しの最初に「実は今、非常に緊張しています」と正直に伝えることや、心の中であがっている自分を受け入れるように心がけましょう。

それでもなかなか緊張がほぐれない場合は、音楽を聞いて心を落ち着かせてください。メディシナル ラボではストレス解消、自己啓発、あがり症克服など様々なケースで活用できる音楽セラピーCDを販売しております。

あがり症対策の薬奏CDでは普段から緊張しやすい方、過去にあがってしまうような経験やトラウマを抱えた方などに効果的な音楽を収録しています。あがり症克服をお考えでしたらぜひ、メディシナル ラボのあがり症解消、対策の音楽CDをご活用ください。


II HOME II 薬奏 II 特効音薬 II 音楽療法 II ストレスフリー II ご注文 II