HOME
薬奏
特効音薬
音楽療法
ストレスフリー
ご注文



集中力を高める方法

現在、脳科学の研究が進み、集中力向上に役立つ様々な方法が発見されています。こちらでは集中力向上に役立つ方法をご紹介致します。

脳を働かせる食べ物をとる

暗記力、集中力を高めるためには、脳にエネルギーが補給されなければなりません。脳にとって1番大切な栄養源は、ご飯やパンなどの炭水化物を分解するときに得られるブドウ糖です。このブドウ糖が不足すると、脳の処理能力は著しく下がります。また、食べ物を噛むという行為は精神を安定させ、集中力を維持する効果があると言われているので、ガムなどを噛みながら暗記や勉強する方法もおすすめです。

自然の音を使ったCDを聞く

日常には様々な音が溢れていていますが、集中力を高める場合にもこの音が効果を発揮します。例えば川のせせらぎなど、一定のパターンで繰り返される自然の音はリラックス効果を生み出しやすいです。心身がリラックスすることで、集中力向上に必要なα波が出てきます。自然の音などを使ったヒーリング系の音楽を流すことで、集中力を高めやすい環境が作れます。

目標設定とスイッチ作り

集中力を高めるためには目標設定と、目標に向かうためのスイッチを自分自身に設けることが効果的です。いきなり達成することが困難な目標を掲げてしまうと、モチベーションの低下に伴って集中力も低下するおそれがあります。
目標を細かく設定することで記憶に定着しやすく、継続性も高めることができます。

また、普段から「集中力のスイッチ」を作っておくことも効果的です。例えば「デスクの前に座ったら勉強を始める」「仕事をするときは仕上げるまで休憩をとらない」などのスイッチを作り、体と頭に関連付けることで集中力を引き出しやすくなります。

メディシナル ラボでは、ストレス解消や記憶力アップ集中力アップなどをテーマにしたCDを販売しております。こうした音楽を流しながら様々な暗記術記憶術と組み合わせることで、暗記効果の向上に繋がります。集中力向上に役立つ音楽CDをお探しでしたらぜひ、メディシナル ラボをご活用ください。


II HOME II 薬奏 II 特効音薬 II 音楽療法 II ストレスフリー II ご注文 II