* メディシナル研究所 ダウンロードサイト *
*

商品メニュー
*心にきく薬奏 *
*脳をよくする薬奏 *
*体をキレイにする薬奏 *
*薬 奏 *
*特効音薬 *
薬奏α波1/fゆらぎ *
*音薬療法 *
*ストレスフリー *

特効音薬


特効音薬CDは、早く効果を感じる事に主眼を置き、制作に6年間かけ、臨床実験を何度も繰り返し、一時以内で効果を感じられる50分間で3千6百万回のサブリミナルとして開発しました。BGMとしてCDを50分間流し頂ければ、潜在意識を活性化し、思い通りの自分自身になる事が可能です。




若々しさ増強

トータルタイム 53'08"
01.Opener
02.Let's Party
03.Turn It Up
04.Fighting Drum
05.Heart Beets
06.Bassic Love
07.The Galaxy
08.Blessing
09.Power Station
10.Hot Dancer
11.Make Cheer
12.The Climax
13.Dazzle
若々しさ増強
*WINの方はコチラから

*MACの方はコチラから
¥1,800(税込み)

カートへ入れる

 
<効能>
今より、若々しさに満ち溢れる。若々しい力が沸いてくる。体が軽くなる。物事に対して積極的になる。

<聞き方>
音楽は聞く必要を感じたとき聞いて、聞いているときに気持ち良くなると、効果が現れます。そして、毎日のように聞いていると、いつの間にかそのストレスの事を忘れてしまうようになります。ですので、“気持ち良くなる事”が大前提です。新鮮に聞ける事も重要です。そして、特に成しとげたいタイトルは毎日のようにお聞き下さい。


【 耳に聞こえないメッセージの内容 】
1.新しい物事に興味を持つ事が、好きになる為のメッセージ。
2.元気が満ち溢れている様になる為のメッセージ。
3.これからずっと自分の未来が明るい事を、イメージさせる為のメッセージ。
4.体中の細胞の若々しさが、増す為のメッセージ。
5.人生は楽しいと、気楽にさせる為のメッセージ。


「永遠の青春」を生きるために精神のルネッサンスを
監修/解説:富田 隆(駒沢女子短期大学教授 心理学者)

 高齢化社会の到来を目前にして、心理学の領域でも高齢者の研究が盛んです。新しい傾向として、従来のように老いを「衰え」としてばかり考えず、加齢することにより生じる人間的な「成長」を研究しようという、積極的な心理学者が増えています。つまり、人間を一生涯、死ぬまで発達し続ける存在としてとらえなおそうというわけです。こうした、前向きな視点から見て行くと、改めて、人間のもつ可能性や底力に驚かされます。たとえば、「100歳老人」の研究というものがあります。100歳ともなれば、中には、家族に支えられて、何とか頑張っている、といった感じの方々もいらっしゃいます。また、そういう人の方が従来のお年寄りのイメージに合うのでしょう。メディアに取り上げられる頻度も多いので、何となくこうした迫力に欠ける?老人のイメージが私たちの頭の中に出来上がってしまいがちです。ところが、世界は広いもので、我々が驚くほど元気な100歳老人もいるのです。日常生活が介助なしに送れて、人とのコミュニケーションがうまくできるだけでも、十分に驚きなのですが、そのお年寄りが他人を助けるために、外国にボランティアに出かける、という話を聞いたときには、さすがに驚きました。
 高齢になればなるほど「個人差」が大きくなる。これは、医学的に見ても心理学的に見ても事実です、同じ80歳でも、一方は寝たきりの状態でいるのに、もう一方は社会的にも現役で活躍し、プライベイトな性生活でも子供を作りかねない勢いです。両者を分けているものは、生き方の違いであり、人間観や世界観の違いであり、そして「セルフイメージ」の違いです。しかも、こうした違いは、既に、人生のかなり早い時期に生まれているのです。「30になったのだからこんな派手なものは着れない」とか「40になって今更、新しい勉強を始めても無駄だ」といった『年相応に』の発想が、その人の可能性を摘み取り、少しづつ従来の『年寄りイメージ』へとはめ込んでゆきます。つまり、悪しき常識に捕らわれ、心の柔らかさを失い、自己の可能性に目をつむりだしたときに「衰え」は始まるのです。
 そんな、危機を乗り越え、若々しい精神と肉体を取り戻そうとするあなたを支援するために、このサブリミナルCDは生まれました。このCDには、もっと楽天的に自己の可能性を信じることが出来るような、そして、心身両面から若々しさを発揮できるようなサブリミナルメッセージが満載されています。ぜひ、このCDを有効に使って、永遠の青春をエンジョイしてください。




*

Copyright (C) GENIC INC. All Rights Reserve.

* * *